スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステッカーでエールを送ろう運動

遅くなりましたが、クルーズの岡田さんが主体になって
東日本大震災の被災地・被災された方々に対する
「エールを込めたステッカーを貼り、その売上金を義捐金に回す。」
ステッカーでエールを送ろう運動を先月立ち上げてくれました。
詳しくはクルーズさんブログでお願いします。

僕もささやかながら協力させていただこうと20枚ほど購入させていただき手元にありますので、
もしご興味がある方は一声かけていただければ幸いです。
DCIM0030.jpg
スポンサーサイト

丹後遠征

たーるさんに企画をしていただいて丹後のアクアノートさんに浜松からは賢ちゃんおんのけんさん、豊橋からKさんAさんAさんの弟さん、たーるさんとたーるさんの仕事仲間さんの8人での釣行。

せっかくだからプチ遠征を楽しもうと前日入りして舞鶴の美味しいものを食べに、
舞鶴に住む学生時代の同級生に教えてもらったお店で美味しい海の幸を堪能。
やはり日本海の海の幸はひと味もふた味も違いますね!!!
DCIM0029ds.jpg

そして当日乗船場へ
DCIM0020ds.jpg
DCIM0021ds.jpg
DCIM0022ds.jpgP1000386ds.jpg
ドキドキワクワクの出航です!

ポイントについて釣りを始めるといきなり賢ちゃんがワラサゲット、たーるさんがブリゲット!
でそこからあちこちで竿が曲がり始めますがしばらく僕に当たりなし。
でもほどなくして僕の竿にもガツンと強烈なバイトと明らかに青物とわかる引きを堪能してあがってきたのは60センチちょっとのワラサ!
坊主逃れの一匹にほっと一安心。

DCIM0023ds.jpg

その後も90オーバーのブリが出たりで皆さんヒートアップしてしゃくりまくり釣果をのばします。
僕もブリを釣るべくジグをしゃくり何とか魚をかけますが、
100メートル水深のほぼ底で食ってくるので、
そこから魚を上げるのに悲鳴を上げ、へろへろになりながらもワラサばかりですが65センチ前後をなんとか4本ゲット!
日頃の運動不足で体力のない僕ではブリはあがってこなかったかも(笑)
その後恒例の船酔いでダウンしますが、とっても楽しい釣行になりました。
結局、船中ブリ5本、ワラサ12本のすごい釣果で、日本海の底力を思い知りました。
P1000387ds.jpg
DCIM0026ds.jpg


そして昨日近所の仲間たちとのバーベキューにお刺身で振る舞いみんなで美味しくいただきました!

DCIM0027ds.jpg

たーるさん、Kさん、Aさん、賢ちゃん、おのけんさんどうもありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします!

四十九日

3月11日に東日本をおそった大震災からはや四十九日が過ぎ今日で五十一日めになります。
あらためて東日本大震災によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被害を受けられた皆様とそのご家族に、心からお見舞いを申し上げます。
また、現場に向かわれ、命がけで救援、支援活動をされている皆様もどうかご自
愛ください。

昨年父親の死に直面してその悲しみを考えると震災で多くの家族、友人、知人を亡くされた方々の気持ちは察ると、とてもこんなブログで震災のことを軽々しく書くことが出来ずに五十日が過ぎてしまいました。

しかしその間、政府の迷走ぶりとは反対に自衛隊、消防、警察、自治体など本当に獅子奮迅の活躍で復旧活動に当たられており何も出来ない自分には感謝することしかできません。
また米軍は18000人を超える隊員の皆様が友達作戦と称して素晴らしい活躍をしていただいております。
台湾からは百数十億円もの義援金をいただくなど諸外国からの支援も数多くいただき、本当にありがたく思います。こういう現実に直面しますと本当の意味での友好国がわかりますね。

天皇皇后両陛下は国民を守るべく素晴らしいメッセージを発していただくと同時に避難所を訪問されて避難されている皆様に勇気を与えてくれております。
天皇皇后両陛下の様子を拝見すると日本の国の素晴らしさをあらためて認識すると同時に日本に生まれて本当によかったと感慨ひとしおです。

それに引き替え管総理をはじめとする左翼政権はなんなんでしょう!
未だに復興の青写真すら見えないどころか原発問題は隠蔽しまくり、子供の放射能基準値を二十倍も上げてしまうなど国民を守るんじゃなく自分を守ることしかしていないような気がしてなりません。
これは国民が総選挙で民主党を選んでしまったことによる国民の責任なのかもしれませんね。
一日も早く本当に国を国民を守る政治が復活することを願います。メディアも含めて!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。