スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京に行ってきました

2月6日、土曜日午後から東京に行ってきました。
土曜日は仕事の営業活動。
初めてのところに行きましたが(東京はどこも初めてみたいなものですが...)
なんとか電車を乗り継いで目的地に。
用事をすませて宿泊するホテルに向かおうと思いますが、
でも何線に乗っていいのやらわからず、途中コンビニで地図を買って、
思いっきりおのぼりさんで何とかホテルに到着。

寂しく一人で夕ご飯を済ませて日曜日は下の子供の用事で新宿へ。
DSC00179ds.jpg
この大会に参加させていただけるということで一人で見に来た次第です。
DSC00171ds.jpg
無事出番も終えて記念撮影しているところで一枚。
引率していただきました先生方ありがとうございました。
とても素晴らしい経験が出来たのではないかと感謝感謝です。

でその後はフリーな時間が出来たので以前から行きたかった靖国神社へ。

DSC00173ds.jpg
そこは何か凛とした空気が漂う感じで、身の引き締まる思いです。
DSC00174ds.jpg
手を清めて中へ。
DSC00175ds.jpg
すごく立派なお社です。
靖国神社というとお参りする人は年配の方が多いんじゃないかと思っていましたが、
若い方達が思いのほか多かったのにはびっくりしました。


お参りを済ませて遊就館へ。
ここには江戸末期の日本開国から大東亜戦争までの本当の歴史が綴られていて、
貴重な展示物が数多く展示され、間違って伝えられることが多々ある、
戦争にまつわる本当の事実を伝える映画が上映されていたりします。

世間ではA級戦犯などと日本のために戦ってくださった先人を冒涜するような呼び方がされていたりしますが、
靖国に祀られている英霊の皆様があったからの今日の日本の繁栄、アジア諸国の繁栄があるのは、
諸外国では当然のことのように語り継がれているのに、
我が日本ではこのように伝えられないのはなぜなのか、
戦後の間違った教育を変えていかねばならないと痛切に感じた遊就館でした。
DSC00176ds.jpg
DSC00178ds.jpg

日本のために散っていった英霊の真実、現実を目の当たりにして涙せずにはいられませんでした。
そして気がつけば昼食も食べずに4時間以上をこの場所で過ごしていました。

今の世の中、政治の世界でも考え方が多々あるように、
皆さんの考え方にもいろいろとあるとは思いますが、
皆さんも是非一度行ってみてください。
きっと日本という国の素晴らしさが見えてくるんじゃないかと思います。
今度は子供達を連れて行ってみたいと思った次第です。
スポンサーサイト
コメント

初コメです

ご無沙汰しています。

私も戦争についての事柄には非常に興味があります。
是非、私も子供をつれて行って見たい場所のひとつです

日本人である以上、日本のことを知り、日本人として理解し、日本人として伝える。

切に思いました。

No title

○なオヤヂ 様
コメントをありがとうございます。
またお返事が遅くなりまして申し訳ありません。

釣りとはかけ離れた内容で、こんなつたないブログを読んでくださる方々にどう思われるだろうかと不安に思っていましたが、○なオヤヂ 様のコメント以外にも好意的な反応をいただき正直びっくりしております。

いかに真実が伝えられていないか、歴史を歪曲して教育されているか、今問題になっている日教組、マスコミなどあまりにも日本を貶める影響が多すぎると思い、思い切って書かせていただいた次第です。
日本が戦後レジームからの脱却される日が早く訪れればと願う次第です。
どうもありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。